当協会の会報誌『通研江戸公』に毎号掲載されている、
我らが理事長りーくんのエッセイを、ほんの少しずつご紹介します。

31号  続・手話通訳者の行く末
30号  手話通訳者の行く末
29号  情報「保障」から「共有」へ
28号  手話通訳者に求められるもの
27号  坂本龍馬のような
26号  黒人音楽に思う
 25号  無題
24号  生活に根ざした手話
23号  手話通訳者のサービス
22号  「公・公共・私」の三言論へ
21号  新しい手話通訳者像
20号  異文化との接触による新たな文化
19号  未来予想図U
18号  手話通訳者の手の位置
17号  新人現任研修講義
16号  障がいとは何か?
15号  手話通訳者に相応しい服装を通して
14号  ムラヌシ!?
13号  ろう文化と聴文化
12号  手話通訳者に期待されていること
11号  パッチギ
10号  グループ研究発表
9号  暗算達人
8号  NPO法人化
7号  シャドーイングの勧め
6号  手話講習会